柴犬おこめにひとめぼれ しあわせおむすび日記

わが家にしあわせを結んでくれる柴犬「おこめ」の物語

MENU

内山牧場コスモス園と、ドッグランと

今日から勤務週間。

昨日の出来事になるが、かわいいおこめの写真があるので…

昨日は貴重な晴れだった。

f:id:okomepower:20180920204724j:plain

久しぶりのピーカン晴れだ。
涼しくて空気が乾燥しており、たくさん洗濯をした。

f:id:okomepower:20180920204734j:plain

おこめのちょろすけも絶好調!
完全に顔面が土中に入ってしまっている…

さて、良いお天気に誘われて、昼過ぎからおこめを伴って近場お出かけしてみた。

f:id:okomepower:20180920204741j:plain

佐久市内山、もはや群馬県の県境にある山荘あらふね、内山牧場内にあるコスモス畑だ。

まだちょっと早かったかな?

f:id:okomepower:20180920204747j:plain

コスモスとわんこの写真って意外と難しい。コスモスは高さがあるため、わんこの体の位置と合わないんだよなぁ。
遠近法を使うか、脚立か誰かに抱っこしてもらってがベター?!

静かに散策が楽しめた。って、こんなところでも おこめさん!

結構歩いたので、お散歩いいかな?と思っていたが、ドッグラン用のバッグを持ち歩いているのを知っているおこめ、隙あらば中のボールを取りたくてまだソワソワしていたので、そのまま西へ。

また、サンピアのドッグランへ寄ることとした。

f:id:okomepower:20180920204758j:plain

待ちきれないおこめ、もはや残像。

f:id:okomepower:20180920204803j:plain

ボールを咥えたままどこかへ行ってしまう事が多いため、呼び戻しにはスペアのボールが必要だ。

f:id:okomepower:20180920204808j:plain

青い卵形ボールはピコピコ音が出るため、おこめ大興奮www

ピコピコピコピコ周りに音が鳴り響く…

ボール取りに行く⇒走り回る⇒お水がぶ飲みの無限ループ(笑)

f:id:okomepower:20180920204815j:plain

この嬉しそうな顔を見よ!

おこめに尽くした(?)1日であった。



kawaii~カワイイ」 のお裾分け♪

f:id:okomepower:20180920211611j:plain

キレイに二本足で立っているよ!

f:id:okomepower:20180920211640j:plain

そして、少し凛々しくキュートなおこめ、これぞ「ニッポンの、日本犬のkawaii カワイイ」だ。

寿司と銀ブラとハンターの首輪と

今日は夜勤明けの休み♪

今日は、先日おなおさんが東京に遊びに行って、軽井沢からだと意外と近い事が分かり、お手軽なので行ってみない?と誘いを受け、行ってきた。

何気に新幹線で東京駅まで行くのは10数年ぶりかしら?!わお!

f:id:okomepower:20180918214703j:plain

築地でお寿司と、私が行きたい所の、ジャーマンペットハウス銀座店へ。
ドイツ生まれのHUNTERの正規店だ。

日本には銀座と鎌倉だけかしら?
ネットの取り扱いもあるのだが、せっかくなので実物を見に…

で、やっぱり実物を見て良かったと思う。

あとは喫茶店行って、銀座周辺をブラブラして帰ってきた。

f:id:okomepower:20180918214708j:plain

お留守番だったおこめ。

17時前には帰宅したので、お留守番時間的には普段とほとんど変わらない?

f:id:okomepower:20180918214713j:plain

今日もちょろすけ絶好調!

涼しくなって、より動きが機敏だ?!

さて、お留守番おこめにプレゼントタイム(笑)

f:id:okomepower:20180918214720j:plain

エルクレザーの細い丸首輪、上質な革首輪。

これ単体でももちろんOKだが、釈迦堂ハーフチョークカラーとセットの組み合わせを想定しての使用。

色がケンカしないように、ニュートラルカラーのキャメル。

おこめはそんな事よりボールが欲しくてソワソワ(笑)

f:id:okomepower:20180918214723j:plain

垂直ジャーンプ!

ひっくり返しても離さない。
お外でボール遊びしたいね。

f:id:okomepower:20180918214726j:plain

ゆめこの納骨。改めて ありがとう、そしてさようなら。

9月も中旬、今日は休み。今朝も11℃と寒くて、朝は暖房を入れた。

さて、今日は…ゆめこの納骨を行った。

おこめがやってくる前に、お墓の利用の申し込みをしており、おこめがやってきてそろそろ納骨して弔わないといけないと強く思うようになり、秋までにはやらないといけないかな…と二人で話し合っていた。

ゆめこのお骨とお花をエポに乗せて上田の霊園へ。

f:id:okomepower:20180913204356j:plain

今週はずっと天気が悪い予報であったが、目的地に到着する頃には、青空も出て、晴れ女のゆめこパワーのおかげだろう。

スタッフの方より説明を受け、骨壷からゆめのお骨をさらしの布袋に移し、お墓の中へ…

f:id:okomepower:20180913204400j:plain

長い年月をかけて、やがて土に還る…

袋にメッセージを書いていいと言われ、「ゆめこ、また逢おうの」(←おくりびと風に) と書き、ゆめに本当のお別れをしてきた。

このあとは、ゆめこの弔い飯と称して?ステーキをがっつり食べて(たろうの時も肉だったなぁw)帰ってきた。

f:id:okomepower:20180913204402j:plain

上田も何度か訪れているうちに、少し地図が頭の中でできあがってきたなぁ。

気になる所もあるし、意外と近いので、おこめと探検がてら何度も訪れるよ。

お留守番だったおこめ。

ゆめの美しすぎる写真を見た後に、ちょろすけおこめを見ると、可笑しくて吹き出しちゃうけど、そのおこめに背中を押されたのも事実。

f:id:okomepower:20180913204405j:plain

当のおこめは、お刺身お裾分けしてもらって満足な1日だったようだ(笑)

たろうもゆめもとっても良い子だった。
おかげで、以降ずっと柴犬だ。気がつけば、もう20年以上になる。

おこめもきっとたくさんの幸せをむすんでくれるはず…

おこめさん、これからもよろしく頼む!たろうとゆめこの良い所を受け継いでね。